スポンサードリンク

白金ナノコロイドの危険性

白金ナノコロイドは話題になっていましたが、一部危険性も指摘されるようになっています。

そもそも、白金ナノコロイドは健康食品や化粧品などに添加されるものです


うたわれている効能は、白金の触媒作用によって皮膚表面や腸内の活性酸素を除去する抗酸化作用があるというものであります。

酸化還元電位の作用や、マイナスイオンによる効果をうたう商品もあってはっきんナノコロイド、プラチナナノコロイドと呼ばれ人気が出ました。

東京大学の宮本教授の最近の研究により、白金ナノコロイドは小腸からほとんど吸収されないことが分かってきています。

白金ナノコロイドは腸管内で活性酸素を消去し、血中や体内の過剰活性酸素を減少させているのではないかという危険性すら考えられているのです。

そんな、白金ナノコロイドの危険性は指摘されつつも、人体への影響や危険性はそこまで詳しく分かっていないのが実情ではあります。
posted by 白金ナノコロイド研究員SIN at 09:26 | 白金ナノコロイドとは

純銀ナノコロイドジェル

純銀ナノコロイドジェルって知ってますか?
足、ワキなどの気になるところの除菌消臭に効くらしいです。

白金ナノコロイドとは若干違うのですが気になるので調べてみました。名前も似ていますし。

株式会社アマノ樹工オンラインショップで純銀ナノコロイドジェルは売られていました。

純銀+アルコールのダブル効果
シルビオン(SILVION-A1)という商品で、プロゴルファー 宮里聖志をはじめとした多くのプロスポーツ選手なども使っている商品のようです。

手足・脇の下などの清涼に使うもので、Sサイズ(50g)/Lサイズ(180g)という2つの種類が今のところあるそうです。

銀行振込とクレジットカードという複数の支払い手段でオンラインショップで注文できるようなので、興味のある方は手にされてみるといいかもしれません。

純銀ナノコロイドジェル、シルビオン(SILVION-A1)の詳細なんですが、これは高い抗菌力を持った銀粒子を水に均一に分散させた弱酸性のジェル溶剤のようです。

99.99%の純銀を最先端のナノテクノロジーで極小化して使用しているそうです。また、純銀ナノコロイドジェル、シルビオン(SILVION-A1)は純銀ナノコロイドで抗菌・防腐処理していますので、防腐剤を配合していないので安全だそうです。

純銀ナノコロイドは、「優れた抗菌能力」と「無毒無害な安全性」からの多種の商品に活用され始めているとのことです。
posted by 白金ナノコロイド研究員SIN at 11:47 | 白金ナノコロイドとは

フラコラ500

フラコラとはfraocra(フラコラ500)という協和の毎日元気堂より販売されている商品のことです。

フィッシュコラーゲン10000mg配合のアンチエイジングサプリドリンク、つまり飲むだけで老化防止の作用があるとされるのがフラコラです。
魚鱗から抽出した高品質な低分子の「フィッシュコラーゲン」を主原料とした美容ドリンクです。

フラコラ500にはコラーゲンが1本に10000mg入っていて、ビタミンCやヒアルロン酸などの保湿や美容に良い成分も配合されているので人気の秘訣なのです。

低分子化されたコラーゲンペプチドを使用しているため、体への吸収率も抜群によくなっています。



女性のお肌のケアは大切なことですが、そんなお肌のケアを補助できる飲み物がフラコラ500なのです。

白金ナノコロイドにも近い効果を得られると思いますのでこのブログで紹介させていただきます。

フラコラのコラ−ゲンの分子量は500といわれていて、一般的に食品中に含まれるコラ−ゲンの分子量よりかなり微小なものとなっています。

フラコラには、女性ホルモン(エストロゲン)とよく似た構造を持つ成分で大豆イソフラボンが配合されていて、それがアンチエイジングに効果があったり美容的な作用が働く要因であるのです。

posted by 白金ナノコロイド研究員SIN at 01:41 | 白金ナノコロイドに近い効用のもの

アンチエイジング(老化防止)に効果あり?

白金ナノコロイドはアンチエイジング(老化防止)に効果あると言われています。老化が防止できたらこんなに素晴らしいことはないと思いますが果たしてどこまで効果があるのでしょうか?

白金ナノコロイドが登場する前にアンチエイジングに効果があるものとして紹介されていたのが健康食品素材「コエンザイムQ10(CoQ10)」でした。

女性を中心に大人気で、サプリメントになったり、化粧品、アイス、果ては石鹸など色々なものにコエンザイムQ10が使われるようになりました。

そんな中、最近では白金ナノコロイドに続いて「飲む」コラーゲンであるフラコラ500なども人気が出てきているようです。

白金ナノコロイドが配合された製品としては美容液「フラコラ プラチナコントロール」などが人気で協和ショップなどで手に入れることができます。

楽天ショップなどでも白金ナノコロイドが関連した製品は一時期大人気でした。今やフラコラの方が人気のあるような感じではありますが、それでもプラチナナノコロイドによるアンチエイジング効果を得ようと一部の愛好家からは好まれているようです。

白金ナノコロイド配合のガムとミネラルウォーターなども雑誌で発表され、さまざまな用途が今後も期待されます。

化粧品 や健康食品、医療品など、あらゆる商品に利用される白金ナノコロイドに今後も注目です。アンチエイジングはますます必要とされる時代になるでしょうから、もっと白金ナノコロイドの有効性が証明されるといいですね。
posted by 白金ナノコロイド研究員SIN at 02:46 | 白金ナノコロイドとアンチエイジング(老化防止)

白金ナノコロイドは安全?

白金ナノコロイドは安全?

白金(プラチナ)って飲んでも大丈夫だろうか?
と思う方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、触媒機能がある金属の中で、
白金(プラチナ)と金だけが食品添加物として許可されています。


しかも金に比べて白金の触媒としてのパワーは優れています。
体内ではプラチナは他の物質と化合しないで、ずっとプラチナのままでいるため、
失くなるまで触媒として働き続けます。

白金ナノコロイドは、白金自体が国から食品添加物として承認されています。

ですので化粧品はもちろん、食品として体内に摂取する場合でも安心です。

安心して白金ナノコロイドを摂取することができますね。
posted by 白金ナノコロイド研究員SIN at 14:49 | 白金ナノコロイドとは

コエンザイムQ10を超える白金ナノコロイド

コエンザイムQ10を超える白金ナノコロイド

「コエンザイムQ10」とは栄養補助食品の1つで、
現在老化防止などに有効と言われています。

「コエンザイムQ10」はサプリメントとしては、
アンチエイジング作用があるということで最近は有名になってきました。

抗酸化作用(細胞を活性酸素から守る)があるサプリメントです。

ところが、コエンザイムQ10など、従来、抗酸化作用があるとされる素材は、
体内にある活性酸素のうち特定の活性酸素しか除去できません。

また、一度活性酸素を除去する役割を果たすと、作用は失われてしまいます。

それに対して、白金ナノコロイドは、
すべての活性酸素を除去する効果があり、
体内にある限り、半永久的に働く成分だと言われています。

これは白金ナノコロイドが触媒として働くからです。
posted by 白金ナノコロイド研究員SIN at 14:36 | 白金ナノコロイドとは

アンチエイジングとは

アンチエイジングとは

アンチエイジングとは、老化を防ぎ、若返りを促す「抗加齢」のことを言います。
老化防止という意味ですね。


・老化の原因

老化の原因としては、ホルモンレベルの低下、免疫力の低下、活性酸素などによる
酸化ストレス――などが考えられています。

その中でも特に有力な原因と言われているのが
「活性酸素によって身体の細胞や組織が酸化して変質し、機能が衰える」のではないか。

という『活性酸素説』が注目されています。

⇒ 活性酵素についてはこちらに詳細を書いています。



したがって、アンチエイジング医療では、免疫やホルモンが低下しているときは、
これらを積極的に補う治療を行ったりします。

また、酸化ストレスへの対策としては、
抗酸化作用を持つ成分が入っている食品や化粧品を使って、
アンチエイジングに役立てています。

例えば、従来、医薬品であったコエンザイムQ10は、
その抗酸化作用が注目され、健康食品として出回っています。
posted by 白金ナノコロイド研究員SIN at 14:27 | 白金ナノコロイドとアンチエイジング(老化防止)

活性酵素とは

酵素とは、食物に含まれている植物酸素、
自然に体内ででき消化酵素と代謝酸素に大別されます。

また、体内での酵素生成能力は、
誤った食生活を続けたり年齢を重ねることで低下していきます。

活性酵素とは、
本来は病原体から体を守るために生体がつくりだす防御物質です。

呼吸で取り入れた酵素の一部が体内で有害物質に変化したもの。
これが活性酵素です。

活性酵素は、老化を促進してしまうとともに、いくつかの種類の病気の要因にもなっていると考えられています。

人間の老化や病気は。この活性酵素が原因です。

現代人は、化学物質に依存した食生活や過度のストレスなどによって
活性酵素が発生が発生しやすくなっています。

酵素不足の人は、活性酵素の除去能力も、
酵素の生成能力も弱まるといった悪循環に陥るのです。

抗酸化力をもつ栄養素を積極的にとることで
活性酵素は除去することができます。

高い抗酸化力を持つ成分としてはコエンザイムQ10、
カテキン、ビタミンC、E、A、亜鉛などがあります。

白金ナノコロイド(プラチナナノコロイド)も
抗酸化力を持つため非常に注目されています。

posted by 白金ナノコロイド研究員SIN at 14:09 | 白金ナノコロイドと活性酵素

白金ナノコロイドとは

白金(プラチナ)ナノコロイドとは、白金をナノ(10億分の1m)サイズに微小化し、
その粒子を加工して保護剤でコーティングし、溶液にしたものです。

また、白金ナノコロイドは、様々な活性酸素に有効である点も特徴です。
健康に悪影響を与える活性酵素を除去することで、健康促進をはかります。

東京大学大学院宮本有正教授が開発した、遷移金属ナノコロイドを
その一部を白金(プラチナ)ナノコロイドとして様々な商品に使用されています。
posted by 白金ナノコロイド研究員SIN at 13:31 | 白金ナノコロイドとは

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。